スタッフたつです。

当店は、アメリカのモスバーグ社とコラボして、各種商品の開発やイベント企画などを行っています。
これからモスバーグ社と協力して楽しいことを企画していく予定です。

近く、追加で
モスバーグ 500🄬 コンボ (交換チョーク式リブ銃身と、カンチレバースムーズボアかハーフライフル銃身の2パターン)
940🄬 JM Pro
計3種が入荷します。

ご購入者様には、f-range ならではのオリジナル特典が付いてきます。

今回は、500🄬 について書いていこうと思います。

替銃身が付いて、176,000円(税込) というお値打ち価格。

クレーから狩猟まで何でもこなせる楽しい銃です。

特筆すべきは、クレー射撃や鳥撃ち用の交換チョーク式のリブ銃身に加えて、
カンチレバーのスラッグ用の替銃身がセットで最初から付いてくること。
スコープやドットサイトを載せることが出来るので、静的射撃や大物猟など、幅広くカバーすることが可能です。

500🄬 の最大の特徴であるポンプアクションは、慣れてくると「これぞショットガンを撃ってる!」と病みつきになる動作です。
スムーズに発射~排莢~装填~次弾発射への準備までがこなせるようになると、自由自在に銃を操っている感覚を味わうことができます。

巻狩でも単独でも頼もしい操作感で良い相棒になりそうです。

慣れてしまえば弾種(スラッグ→鳥用の散弾等)の交換、静かに閉鎖、ワンアクションで安全状態に持っていくことが可能です。

日本ではレミントンの知名度が高いですが、実はモスバーグも同じく世界的なブランドなので、信頼性も抜群!
カスタム部品も多数出ています。

スムーズボア銃身は、米国仕様のフルライフリングを日本国内の厳しい工作精度要求の元、信頼できる工場にて加工しています。
(詳細は後日報告させていただきますが、とても良い報告ができそうです)

8月下旬に多数入荷しますので猟期にも間に合ってゼロイン、練習にも間に合います。
(初撃ちサポート・ゼロインのサポート・練習会の開催等でお手伝いいたします)

500🄬 の在庫は既にありますので、ぜひお店にも見に来てください。

そして、おすすめスコープとしてライト光機製1−6ミルドットを提案します。

安心の国内製造で、有名メーカーのOEM先です。
1倍と6倍でその他のスコープは、アイレリーフが変わるので頬付位置がズレますがライト光機製は、ほぼ変わらないので同じ構えで運用できレンズも明るいです。

アイレリーフは100mmあるのでスラグに最適になってます。

在庫僅少につき、今猟期での運用をお考えでしたら、いますぐお申込みください。
次回の入荷はしばらく先になる予定です。

今猟期の相棒としてご検討していただけると嬉しい限りです。

f-range の TwitterFacebook も定期的にチェックしてみてください!



0 Comments

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です